自分にチャレンジ

いつもならこんな事しないんだけれど、今日は少し自分にチャレンジをしてみようと思って、記事を書き始めました。

そのチャレンジとは「どうやったらやる気の種を作る事ができるか」です。

きっかけは単純に僕が何かをする時に、あまりにも腰が重いからです。
僕は1日10時間は寝ないと目が開けないし、そこから布団を脱出するのにも2時間ぐらいかかります。(実は寝てる間にアイディアを練ってるとか、僕の特殊技能については一旦置いておきましょう。てか多分そのせいで頭休まってないから10時間寝るんだと思いますけどね)
10時間寝てる事を怠惰だと言われると、何も言い返せません。でもそれは所詮正論でしかなくて、問題の解決には何の役にも立ちません。なので僕は、そんな世間からの辛い声は置いといて、怠惰は前提として1日の稼働時間をより密なものにすることに主眼を置くことにしました。

ここで私の1日の行動を振り返ってみましょう※一例です

12:00 起床
12:00 起き上がらないとなーと思いながらTwitterする
14:00 ご飯を買いに行く、食べる
15:00 昼寝
18:00 仕事しないとなーと思いながらTwitterする
気分が乗れば仕事して、26:00頃に寝る

なんだこれ。自分で書いてみて、ひどいと思います。あー、ほんと生きるのに向いてないなー。

1日のタイムスケジュールは別に治したいと思ってないのですが、Twitterしてる時間はまじで無駄だから、その時間を上手く仕事する気持ちを作る時間にしたいです。

結局そのために何をやり始めたかというと、こうやってブログを書くことにしました。前の日に書く準備をして寝て、次の日とりあえず風呂入って、パソコン開いて、ブログを書く。完璧やん。

実際、今書いてて、今日の仕事のやる気出てきました。ご飯買いに行って、ついでに印刷物も済ませて、明日のイベントの準備までやるぞー。おー。

P.S.
上のスケジュールで毎日動いてるわけでもなくて、その日の気分の打ち沈みが激しいから、それを直したいです。今日の文章にも異常にムラがあるのわかる。読みづらいのに読んでくれてありがとなー。