居場所作れたかな…?

※この文章はFacebookに全く同じものを投稿しています。

今日はゲーム会を開催してました。

これまでで一番沢山のお客さんが来てくださって、すっごく忙しくて、開始もグダグダで、計画どうりにはいかなくて・・

でも、一段落して写真を撮っている時に、みんなの笑顔を見てなんとも言えない、幸福な気持ちになりました。

  『いつまででもこの笑顔を見続けていられる』

ゲームに生きると決める前から、居場所を作りたいということだけは考えていて。それはほとんど自分のためです。

日々生きているだけ心の中に積もっていくマイナスの感情。

「こんなことしてていいのかな」

「ずっとこのままなのかもしれない」

「自分ってなんにもできないなぁ・・」

たぶん誰だって、もう社会人になっている同世代は同じことを感じてるんじゃないかな。

そんな日々から離れて、一旦ゼロになれる場所が作りたい。

さらに自分のこれまでを肯定するために、ゲームに関わって仕事にしたい。

そう思った半年前からゲーム会を始めて、いろんな事があったけれど、

ゲームに関わらせて、居場所を作れた気がして・・嬉しい気持ちでいっぱいです。

  『みんな、たのしんでくれてありがとう』

心の底からそう思ってます。

もっともっと、沢山ゲームして、ゲーム会もして、ちょっとでも皆の中のゲームのイメージを変えたい。

自分でゲームも作りたいし、紹介動画ももっと撮りたいし、本場のドイツにも行きたいし、もっと、もっと、もっと・・・

これからも危うい感じで、ゆらゆら歩いていきますけど、しっかりと”たのしい”を作りながら生きていきたいと思います。

ーーーーー

これまで人にお世話になった分だけ、もっと人のために。でもその過程でまたお世話になって、更に人のために頑張らないといけなくて・・その和に入れた事が嬉しいな。

wink board game の画像

キュンキュンしてる皆の顔に、私はルンルン♪