ボードゲームカフェがテレビに取り上げられました!!

私がいつも入り浸っているボードゲームカフェ「Hello」がNHKで紹介されました。
http://www.nhk.or.jp/osaka-news/
※リンクの木曜日のところ「ボードゲームでつながる」を見てください

動画の中で店主さんが「ボードゲームを通じて、初対面の人とも楽しくコミュニケーションが取れる」と仰っていました。

私もそう思います。自分みたいにコミュニケーション能力が低い人でも、ルールがあればその上で対等に勝負ができるし、アナログゲームは対面でゲームをするのでそこにはコミュニケーションが生まれます。

または普段からよく知った友達と遊んでいると、「あ、こいつこんなこと考えてるのか」とか「以外とこういうの得意なんだな」なんて気づきもあったりして。いろんな種類のゲームがあるから気づきも沢山です。

こういう言い方はあまり好きじゃないけれど、”コミュニケーションツール”としてこんなに懐が深いものは無いだろうなと。
気負うことなく、友達と遊ぶ選択肢の一つに、自然と含まれるようになって欲しいです。

お客さん代表としてインタビューを受けていた英世(テレビ出たから本名だして大丈夫だよね)さんが言っていた事は、実は私にも当てはまるなぁと思って見ていました。

私がHelloに出会ったのはちょうど半年前です。毎日があまりにも単調な日々で、なにか感情の起伏があるとしたら上司に怒られた時ぐらい。そんな風に過ごしてしまっている自分を責めていたし、なんでもっと頑張れないのかって思ってました。

でもここに通っているうちに、少しずつ変わってきました。別に楽しくない仕事してても、ここに来るためなら頑張れるかも。「週に5日8時間ぐらい働けば、あとの時間は何をしても良い」それって凄く自由だよなって気がつけたのはこの頃だったと思います。

仕事に疲れたらちょっと無理をしても、平日にお店に向います。ずっと息をすることを忘れていたのに、やっと身体に生気が蘇る感じ。お店に入ると深呼吸できる。私にとってはそんな場所になっています。

何度かにわたる取材で、作られた映像らしいです。いつもいる場所が、テレビに映るってすごく不思議な感じ。

大阪で放送されたその日、みんなで映像を見て、英世さんの姿に大爆笑して見てました。なんかめっちゃ可哀想な人に映ってたので笑

でも、そうやってみんなで笑える環境は凄く心地良いし、そんな場所を作ってる橋口さんはすごい。
こんな風に笑ってもらえる、みんなから愛される英世さんみたいな人が居る場所ってやっぱり素敵な場所の証拠なんですよ。

私もこんな場所が作れるように…

今日もこの後お店に行って遊んできます。私は隙があればお店に居るので、いつでも声かけてください。

一緒に遊びましょ!

ーーーーー主催のゲーム会もやってます!ーーーーー
11月5日(土)京都の銀閣寺にあるBAR「rinks」で。
簡単に遊べるカードゲームを中心に、カクテル片手にワイワイと遊んでいます。
参加費:1500円(2ドリンク)
https://www.facebook.com/events/1286692014682526/

11月20日(日)大阪の梅田にあるカフェ「cafenne(カフェーヌ)」で。
こちらは見てるだけでワクワクするような、ボードを広げるようなゲームで遊びます。
遊ぶ予定のゲームの紹介も投稿するので、是非「気になる」ボタンだけでも押しといてください。
参加費:1500円(1ドリンク)
https://www.facebook.com/events/621713307999604/

※この投稿は、Facebookに投稿したものと全く同じです。

P.S.既にページが更新されている(動画が見れない)ので、スクショを少し乗せておきます。

真面目な顔がめずらしい店主

真面目な顔がめずらしい店主

通称「Helloの座敷わらし」

通称「Helloの座敷わらし」

憩いの場所。

憩いの場所。