70円で幸せを買う方法

毎日幸せ感じてますか?私は最近作った鶏肉チャーシューがすっごく美味しくできたので幸せです。食べに来てね。彦根まで来てくれたら振る舞います。




今日はお金の話をしたいと思います。もし「70円渡すので、一番幸せを感じる使い方をしてください」と言われたらどんな使い方をするでしょうか?すぐに思いつくことといえば、チロルチョコ7個(コンビニなら3個)買う、うまい棒7本買う、5円チョコ14個買う…全部お菓子ばっかりだし、正直それで幸せと言うにはちょっと程遠いかも知れません。70円で得られ得る幸せってたかがしれてるなぁって感じです。
私はお菓子を買って食べるよりもっと幸せになれる70円の使い方を見つけました。それは”人のため”に使うことです。

先日日用品を買いにドラッグストアに行った時のことです。買いたいものを揃えてレジへ向かった時、レジのすぐとなりにはダースのチョコレートが65円で置かれていました(安い!)。自分のためにお菓子を買う事は滅多にないので、普段なら見向きもしませんがこの時は違いました。その中にホワイトチョコレートも含まれている事に気がついたからです。
以前、朝のスピーチで自分の幸せについて話した事がありました。その時にみんなにも幸せをきいて回っていて、Aさんが「ホワイトチョコレートが好き」と話していた事を思い出したのです。私はなんとなくチョコレートを買って、Aさんにチョコレートをプレゼントすることに。後日渡すと「覚えててくれだんだね。ありがとう。」と喜んでもらえて、私もとっても嬉しくなったのです。

「まあ70円ぐらいだし」と思って買ったのに、こんな喜んでもらえるなんて…いい買い物したなって感じました。同じチョコレートでも、私が自分のために買って自分で食べてもそんなに幸せにはなれなかったでしょう。美味しさ知ってるし、なんとなく想像できてしまうから。それに比べて、プレゼントした相手は「ずっと食べててもいい」ってぐらい好きな物をサプライズでもらえてメッチャ嬉しい!ってなる。これってちょっと広い視点で考えれば、より世界の幸福の総量が増えたっていえますよね。
いいことは相手ばかりではありません。「渡したら喜んでくれるかな…」とか「あ!これ渡したら喜んでもらえるかも!」って考える時間は幸せを感じられるし、渡して「嬉しい」と言われた時にはもっと幸せです。ものが自分の手元に残っていなくても、心が満たされました。

今回の事から「人に与える事」の幸せ感じました。それと「人の幸せを知ること」自体がプレゼントになることも知りました。だからこれからもどんどん人の幸せ聞くし、自分の幸せも話していきたい!そしてふとその人の事を思い出して”プレゼント”する…その繰り返しで世界が平和になるんじゃないかな。

だからチャーシュー食べに来て!そしてみんなの幸せも教えて!

今日はこんな感じで。ではまた~

梅酒とイベントのパンフレット

彼女のために買ってきた。気に入ってくれたら良いな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA