みんなの良い所を光らせる社会に

ほんと自分が、身内好き過ぎで、世の中わかってなさすぎなんだけど、自分の周りにいる人って本当に「なんでこの人はこんなことしてるんだろ?」ってひとが多くて。すっごく良いところあるのに、そういうところが鈍っていってるような人が多い。




そういう人って、傍目から見てて暗そうにみえたりとか、何考えてるかわからないって言われたりとかそんなことがよくあるの。でも自分にとってそういう人の方が、その辺で騒いでるバカよりも魅力的に見えてたりして、友達になってみるとやっぱり面白い人が多かったりして。

結局昔からそうなんだろうけど、コミュ力が無い人って、それだけで他の人と比べて人生を何ランクも損してるんだよね。いやコミュ力が無いって言い方が既におかしいと思ってて、コミュニケーションの形がみんなそれぞれに違うだけだと思うのよね。それを敬語ができてないなんて言うのは論外だし、言語化しなさいとか、わかりやすく話してとか言うのも、やっぱり自分にはなんか違うように感じたりとかして。

その人自身にとっては基本的にそれ以上でもそれ以下でもない完成形で伝えてるのに、それを劣等かのように扱ってる部分はあると思うんだよね。その度ちょっと傷つきながら、たどたどしく翻訳してみると、そこでまた「つまりこういうこと?」なんて簡略化されちゃったりして。そういうことの繰り返しが、この人が心を閉ざしちゃった原因だと思うの。

これはコミュ力に限定されないともおもう。どの力であれ、ちょっと足りないだけで人はそうやって“教えよう”とするじゃん。それがほんとに害悪だと思う。女性と言うだけで保護の対象となり、同性が好きなら病気だと言われ、貧乏なのは自己責任。そして国民全員が頑張らなければいけない。怠けるのは悪だと教わって、ビビりながら生きてる。やっぱりそんなのおかしくないっすかね?!

自分の兄弟みんな頭おかしいけど、めっちゃ賢いし、生きてく力にあふれてるっすよ。賢いって、偏差値じゃないからね?IQだからね?
友達もみんなそう。人と話すの苦手なやつ多すぎだし、人に勘違いされやすいやつが多いけど、みんな自分の幸せ知ってる、芯の通った奴らだし。
なんでみんなゲームをバカにすんの。自分らどうせ上手にできないからでしょ。頭ん中で趣味に優劣つけてるでしょ。スノボーより、テレビゲームは下でしょ。てめえはどんな崇高な趣味やってんだよ。俺がゲームやってるよりも、楽しんでんのか?お?趣味の楽しいに良し悪しなんかないっしょ。

人と関わらないといけない社会ってなにさ。会社で働いてて、みんな諦めた顔で仕事してるよ。あの人が嫌だとかこの場所が嫌だとか。自分でやっててわかるけど、この場所の経験なんて次の転職になんの役にも立たないからね?それでも家族がいるからって働いてるんすよみんな。自分の良いところを鈍らせながら。自分らしい生き方なんて考えないようにして。

正解を探すのもうやめようぜ。みんな楽しい事に正直になろうよ。自分幸せにした上でしか、人のこと幸せにできないよ。絶対。

あ〜〜〜スッキリした(´ω`)
頭のなかのモヤモヤ全部吐き出せてよかった!

今考えてることは、自分の周りにいる、誰も知らないダイヤの原石に、何かきっかけとか渡せないかなって。
どうせ今だけなんだけど、自分の一番の能力って人の長所を見極めることだと思ってるし、なんか夢いっぱいの世界にできないかな。まあ寝たらわすれるだろうけどね。
まずは兄弟のみんなから。なにかきっかけ与えること考えよ。

今日はこんなところで。
ではまた〜




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA