ブログに書く内容の決め方

記事の”ネタ”ばっかり浮かぶ…

Facebookで私が尊敬している方が、よくFacebookで自身の考え方を発信しています。その方がFacebookの投稿に関して、よくある質問についてまとめて答えていました。その質問とは「いつ書いてるの」「テーマいつ決めてるの」「テーマどうやって決めてるの」の3つ。私がこれについて答えても、誰も聞いてねぇよって感じですが、最近ちょっと書き方が変わってきたので、私のライフログとして残しておきます。

昔の書き方

以前はバカみたいに時間があったので、その時間中に浮かんだ瞬間にパソコンを開いて書いていました。その瞬間に書かないと、ちょっとずつ新鮮さが失われていって、書くのがめんどくさくなるんですよね。詳しくは以前に書いているので興味のある方はそちらをどうぞ。
記事を書いているうちに、もっとその話題について深めていきたいとか、ある単語から連想された記事が書きたくなったり…その繰り返しで、延々と疲れるまで書き続ける事ができていました。

今はどう変わったの?

普段読んで頂いている方は知っていると思いますが、今は派遣社員として会社に勤めています。一日12時間労働しているので、パソコンの前に座っていられる時間がせいぜい2時間程度になってしまいました。その2時間の合間にテーマが浮かべば良いのですが、あんまり都合よくは出てきません。一方で身体を動かして働いている時には沢山出てきたりとか…もちろんその場でパソコンを開けるわけではないので、いつの間にか忘れていると。
その対策としてミニブログ、小さな日記のような物を働いている合間に書くことにしました。その紙にまず浮かんだテーマ書いておきます。働きながら、そのテーマについて考えたことを少しずつメモしていくのです。働いていても、頭は別の事を考えられるので、一石二鳥でいい感じ。

実際のメモがこちらです。

これは一昨日更新した記事のメモですね。

メモ用紙

仕事中にセコセコ書いてます…

帰ってきたらこのメモを見ながら、編集してブログの更新!書きながらまた思いつくこともあるので、それも加えながら作り上げていきます。

まとめ

「いつ書いてるの」 → 残業から帰ってきてすぐ。家の中で。
「テーマいつ決めてるの」 → 仕事中に思いついた時。思いついた中から何を使うのかは気分次第。
「テーマどうやって決めてるの」 → 実際にあった出来事から、妄想をしていって…というパターンが多いかな?最初に考えたテーマとは大きくずれることもありますが、それもまた良いでしょう!

ちなみに3日で15枚書いていました。一日5本はブログが書けるぐらいの気づきは得ているらしいです。それを記事に書かないと意味ないんだけどね…

今日も読んでくれてありがとう!
ではまた~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA