人と関わる力っていろいろあるよね

人と関わって行くとは言っても、自分には努力しないとできない事を、誰かは簡単にやってたりして、一概にコミュ力ってひとくくりにできないなと思って記事書いてます。

私の考えるいろんなコミュ力
1.いろんな人と仲良くなれる

まあ一般的にイメージするコミュ力ある人ってこれですよね。話すのが上手くて、いつもにこにこしてて、誰とでも仲良くできる人。案外キャラが立ってる人が多い印象。自分は全くできないので、いっつも羨ましがってます。なんでそんな自然に人と話ができるのか教えて欲しい。

2.心を許しやすい

なんでも包み込んでくれるような包容力があるひと。居るだけでほっこりするというか、独特の良い雰囲気を振りまく人。言葉以外の部分でも相手に伝わるものはコミュニケーションですよね。

3.腹を割って話ができる

なんでも本音で話すタイプ。自分を包み隠さずに表現してくれてる事が相手にも伝わるから、自然と腹を割って話す雰囲気になっていく。でも話す方も相手の本音を受け止める準備ができてないと、諸刃の剣感ある。自分の本音をいうだけだと、ただの文句言いでしか無いからね。

4.場をしらけさせない

空気を読む能力が高くて、雑談力が高いって人かな。自分で空気を作り出すというよりは、その場に合わせて対応して行けるタイプ。場がより良いものになるために配慮ができる人って素敵…

5.話をしっかりと聞いてくれる

話をしっかりと聞いてくれて、自分の事を理解してくれるひと。この人と話をしてると、逆に自分の考えてる事がわかったりするんだよね。2と似てるかもしれないけど、そうじゃないパターンもあると思う。例えば3と混ぜたりとかもあり得る。

6,教養がある

多趣味だったりする人ですかね。どんな話を振ってもついてこれるとかいますよね。私はにわかって言われるの怖いんでなかなかできないんですが、彼らはにわかって言われようが気にせず、むしろ自分よりもよく知っている相手の事をリスペクトして、更に相手から情報を得てます。そうやって雪だるま式にこの人には情報が集まってくると…考えてみたらすげぇな。

7,自分を魅せる

うちの相方がこのタイプかもしれません。人からどう見られてるのかを考えていて、自分を魅せる技を知ってるんですよね。相手を自分のフィールドに引きずり込んで、自分のファンにしてしまう人。自分はついつい避けてしまうけど、話してみると案外良いやつだったりするんですよね。

8.理論的な会話が好き

数字とか、データとか使って話するのが好きな人。このタイプの人って理解できない人にとってはうざいかもしれないけど、ファクト(事実)で話をするって、それが共通言語になってる人同士だと話しがし易いんですよね。曖昧な話回避して、着実に物事をすすめるのも一つコミュニケーション。

まとめ

いろいろ出しましたが、もちろんこれのどれかに自分が当てはまるという意味ではありません。例えば私だったら3と8が半々ぐらいで5もあるかな〜って感じ。人によって全然違うと思います。個々人によって適正があるし、いちいち落ち込む必要無いんですよね。自分のできるコミュニケーションで勝負しましょう。

もしこのどれもできないって人がいたら教えて下さい。あなたのコミュニケーションに興味があります。是非おはなししましょ!

今日も読んでくれてありがとう!
ではまた~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA