ブログ本格的再開

おはようございます。
ブログの更新をこれからは積極的にやっていきますよー!

突然なんでそう思い始めたのかと言うと、私の考えている事の発信の場としてこのブログを始めたけれど、実際全然そうなって無いんですよね(いまさら
なんでそうなったのかって原因を考えてみました。

1,めんどくさかった

これを言ってしまうと元も子もないかもしれませんが、めんどくさかったのが第一だと思います。かっこ良く言えば、当事者意識がなかったんですよね。後々めんどくさい事になるとか、あとから楽になるとか、そういう理由は思いつくけれど、実際の役立つ場面があんまり想像できませんでした。
でもそれも最近人と会うようになって変わりました。人と話すときに自分の考えが事前にまとめられていれば、話がスムーズだし、最悪のばあい「ここ読んでください」って言えるんですよね。そういう得をする場面を明確にイメージできるようになったので書くようにしようと思いました。

2,書くネタが無かった

なかったと言うと嘘かもしれません。日々思うことはあるのだけど、それについてわざわざ書く気にならなかったんですよね。言語化するのが苦手で億劫になってたこともあると思います。
でも、日記はかいてるんですよね。結構頻繁に。それをブログで書くようにしようかなと。人に見せる為の文章になってなくても、それもそれで良いかなって気がしてます。自分の内面を見せるためのブログなので。
あとこれからはネット上の記事も引用して書いていきます。それならネタが尽きない。賢い。

3.誰も見てないと思っていた

これに関しても最近人に会いはじめてから気づいたことです。意外と見てくれててびっくりしました。話の中で「ブログで言ってましたね」って言われてめっちゃうろたえました。ブログの内容って裏表無いように、自分の言葉で書いているので、若干過激な事言ってるかもしれないんですよね。
特に見てくださった記事は自分の内面について、大きく反省した記事だったので相当恥ずかしかったのですが、読んでくれていた事によってより深いコミュニケーションができたように感じます。

 

いま思いつくのはこんな感じですね。
どの問題も、結局自分の意志力の弱さに由来すると思います。が、そんな小さい事、ありきたりな事の問題にしたくないですね。私は意志力弱く、自分の中の仕組み化で生きていきますよ。あ、次のブログ記事のネタ決定。

これからはこうやって小さい事を、1000文字程度を最低ラインにして一杯書いていきまーす。見飽きた記事形態かも知れませんけれど、みんながやってることもやってるうちに”自分がやってるからこそ”が生まれるって、最近教えてもらったので。あ、これも書こ。

今日は見てくれてありがとう!
ではまた〜

One thought on “ブログ本格的再開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA